植物の栽培

植物の栽培

ゼラニウムをもりもりに育てたい!~憧れの欧州の窓辺を目指す~

ギリシャのサントリーニ。赤が映える。シーズンオフの3月なので花は少なめ。 窓辺を真っ赤なゼラニウムでいっぱいにしたい!という野望を持ちつつ、いつも枯らしてしまうゼラニウム。 私には縁がない植物なんだろうと一度は諦めるも、やっぱ...
2021.04.05
バラ

【2021年】剪定後の枝を使ってバラの休眠挿し

バラの手入れの中でわりと大作業である冬剪定。春にたくさんのバラが咲くように、冬の寒空の下せっせと剪定する。 その剪定した枝を使って、愛しのバラたちに何かあった場合に備えてこれまたせっせと挿し木する。冬の休眠挿しは昨シーズン初...
2021.02.13
植物の栽培

【アネモネ】アネモネ球根の栽培に初挑戦!球根を吸水させよう!

春に鮮やかに花を咲かせるアネモネ。 鮮やかな色なのに物憂げでミステリアス、可憐なのに孤高の存在感を感じる花。 ポピーの優しい色合いと違って、アネモネはパキっとしていてきりりとした印象。 苗を買って育てたことはある...
2021.03.19
植物の栽培

【クリスマスローズ】クリスマスローズ初心者の悲しい結果

秋、金木犀が香る時期になるとクリスマスローズの植え替えの時期。 去年の秋に初めてクリスマスローズを購入し、その冬はもっさもっさと成長した。 想像以上の成長で、もしたしたら鉢増ししたほうがいいかもしれないと思って...
バラ

【バラ】2020年・夏。猛暑での鉢増し。

今年は大雨が続き、日照不足で、梅雨が明ければ猛暑。 バラにとってはおそらく過酷な環境で、今年の春に我が家へ迎えた新苗たちは完全に成長をストップ。 去年の春と冬に挿し木した苗たちも、小さなポットですぐに土が乾いてしまい、気付けば...
バラ

【バラ】2020年・春、初めての開花!

昨年の春からせっせと育てた我が家のバラたちが、開花~!! 春も秋もずっと摘蕾していたので、初めて見る自分のバラの花は感激ひとしお!! 世間がこんな状況で、ステイホームな中、バラの花を眺めるのが本当に癒し~。気持ちを明るく癒して...
バラ

【バラ】休眠挿しの鉢上げ

冬剪定で切った枝を使って始めたバラの休眠挿し。 暖冬が良かったのか、休眠挿しの成功率はかなり高かった。残念ながらブルームーンは全てダメになってしまったが、マチルダはほぼ100%成功し、しかも生命力旺盛。葉がわさわさと...
バラ

バラ初心者のバラの挿し木~休眠挿し編~

夏剪定で出た枝を使ったバラの挿し木は、休眠中なのか成長をストップ。 今回は冬剪定で切り取った枝を使ったバラの休眠挿しに挑戦! 休眠挿しとは、休眠期に入り葉を落としたバラで挿し木をするのである。 ちなみに、春夏に行う葉のつ...
2021.02.06
バラ

バラ初心者の休眠期のバラの植え替え

週末に冬剪定を完了。暖冬すぎて休眠しているかナゾだけど、きっとこのタイミングが今シーズンで一番の寒さになるだろうと予想。 次は、いよいよ植え替え。 これまで根鉢を崩さない鉢増しはしてきたけれど、根鉢を崩す植え替えは初め...
2020.05.03
バラ

バラ初心者の冬剪定

暖冬で寒くなりきらない冬。18度前後くらいの気温が続き、バラの冬剪定のタイミングを見極められない初心者である。 我が家のバラは成長は止まっているけれど、葉っぱが落ちきるほどでもなく、休眠しているのかナゾ。 2019年春...
2020.05.03
フォローする
タイトルとURLをコピーしました